転職のメリット、デメリット

看護師として働いていると、誰もが一度は転職を考えるのではないでしょうか?
少しずつ改善しているとはいえ、まだまだ医療現場は過酷な労働である事が多いです。
命を扱う職種であるからこそ、生半可な気持ちではやっていけません。
看護師は未だ人手が足りない職業なので、他の職種に比べると募集は沢山あるほうです。
もしも今の職場に対して苦痛感があるのならば、早めに転職を考えた方がよいでしょう。
しかし、良い環境である職場は人気が高く、職種の安定性から考えても、なかなか人手が足りなくなるような事がないようです。
つまり、募集が多くある現場は、それだけ環境が良いとは言えない現場かもしれないということも頭に入れておくべきです。
場合によっては、転職前より後の方が職場環境が悪くなる、ということも考えられます。
こればかりは採用後じゃないと分からないので、いろいろ情報を得てから、よく考えて決断する事が望ましいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ