ナースの転職 失敗談

転職率が高いことでも知られる看護師のお仕事ですが、希望を抱いて転職したにも関わらず、残念ながら失敗に終わることもあります。
失敗談として最も多いのが、年収アップを狙って転職したら、勤務時間も内容も以前の倍ぐらいハードになって体を壊してしまった、というもの。
お給料がいい=仕事が大変という方程式はどの世界も同じですね。
また、スキルアップを志して転職したら、レベルが高すぎてついていけなかったという声も。
転職先の職場の人間関係や雰囲気が悪かったという失敗談もありました。
仕事しながら転職先を探す場合は、転職支援サービスを利用するなどするのがおすすめ。
求人をだしている職場の細かな情報を得られるので、これらの失敗を回避することができます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ